2023年、欧州連合(EU)は、特定の医療機器に関する経過措置を延長する規則(EU)2023/607を導入した。この延長には、現行版の医療機器規則(MDR)の第120条(2)および(3)に概説されている詳細な条件が付随しています。包括的な理解のために、この記事の下にリンクされている公式文書を参照することをお勧めします。

重要な条件のひとつは、2024年5月26日までにMDR適合性評価の正式な申請書をノーティファイド・ボディに提出することである(MDR第120条(3C(e)))。まだ行動を起こしていない方々には、適合を確実にするためにこの期限を守ることの緊急性を強調します。