採用中です!今すぐチームに参加しませんか?今すぐ応募する
中国国旗

プライバシーポリシー

1.データ保護の概要

一般情報

以下の情報は、お客様が当ウェブサイトをご利用になる際に、お客様の個人情報がどのように取り扱われるかを簡単に説明するものです。個人データ」とは、お客様を個人的に識別できるすべてのデータを指します。データ保護の主題に関する詳細情報については、このコピーの下に記載されている当社のデータ保護宣言を参照してください。

本ウェブサイトにおけるデータ記録

このウェブサイトにおけるデータ記録の責任者(すなわち「管理者」)は誰ですか?

本ウェブサイト上のデータは、本プライバシーポリシーの「責任者(GDPRでは「管理者」と呼ばれる)に関する情報」の項に記載されている連絡先が入手可能な、本ウェブサイトの運営者によって処理されます。

お客様のデータはどのように記録されますか?

当社は、お客様が当社とお客様のデータを共有した結果として、お客様のデータを収集します。その他のデータは、当社のITシステムにより自動的に記録されるか、またはお客様がウェブサイト閲覧中にその記録に同意された後に記録されます。このデータは、主に技術的な情報(ウェブブラウザ、オペレーティングシステム、サイトにアクセスした時間など)から構成されます。これらの情報は、お客様が当ウェブサイトにアクセスする際に自動的に記録されます。

当社がお客様のデータを利用する目的は何ですか?

情報の一部は、ウェブサイトのエラーのない提供を保証するために生成されます。その他のデータは、お客様の利用パターンを分析するために使用されます。

自分の情報に関して、どのような権利があるのか。

お客様は、ご自身のアーカイブされた個人データの情報源、受領者、および目的に関する情報を、そのような開示のために手数料を支払うことなく、いつでも受け取る権利を有します。また、データの修正または消去を要求する権利もあります。データ処理に同意した場合、お客様はいつでもこの同意を取り消すことができます。さらに、お客様は特定の状況下において、お客様のデータ処理の制限を要求する権利を有します。さらに、お客様は管轄の監督機関に苦情を申し立てる権利を有します。この件またはその他のデータ保護関連の問題についてご質問がある場合は、いつでも遠慮なくお問い合わせください。

分析ツールおよびサードパーティが提供するツール

お客様が当ウェブサイトを閲覧される際、お客様の閲覧パターンが統計的に分析される可能性があります。このような分析は、主に分析プログラムと呼ばれるものを用いて行われます。これらの分析プログラムの詳細については、以下のデータ保護宣言をご参照ください。

2.ホスティング

当ウェブサイトのコンテンツは、以下のプロバイダーでホスティングされています:

ウェブフロー

提供者は、Webflow, Inc, 398 11th Street, 2nd Floor, San Francisco, CA 94103, USA(以下「Webflow」といいます)です。

Webflowはウェブサイトの作成とホスティングのためのツールです。Webflowは、サイトの描写、特定のウェブサイト機能の提供、およびセキュリティの保証に必要なCookieまたはその他の認識技術(必要なCookie)を保存します。

詳細については、Webflowのデータプライバシーポリシーをご参照ください:
https://webflow.com/legal/eu-privacy-policy.

当社は、GDPR第6条(1)(f)に基づき、Webflowを使用しています。当社は、当社のウェブサイトが可能な限り信頼できるように表示されるようにすることに正当な利益があります。適切な同意が得られた場合、処理はもっぱらGDPR第6条(1)(a)に基づいて行われます。6(1)(a)GDPRおよび§25(1)TTDSGに基づく処理に限定されます。この同意はいつでも取り消すことができます。

米国へのデータ転送は、EU委員会の標準契約条項に基づいています。
詳細については、
https://webflow.com/legal/eu-privacy-policy

データ処理

当社は、上記サービスの利用にあたり、データ処理契約(DPA)を締結しております。これは、データプライバシー法により義務付けられている契約であり、当社の指示に基づき、GDPRを遵守した上で、当社のウェブサイト訪問者の個人データを処理することを保証するものです。

3.一般情報および必須情報

データ保護

本ウェブサイトおよびそのページの運営者は、お客様の個人情報の保護に細心の注意を払っています。

お客様が当ウェブサイトをご利用になるたびに、さまざまな個人情報が収集されます。個人情報とは、お客様個人を特定するためのデータです。このデータ保護宣言では、当社がどのようなデータを収集するのか、またこのデータをどのような目的で使用するのかについて説明します。また、どのように、どのような目的で情報を収集するかについても説明します。

ここで、インターネットを介したデータ送信(電子メール通信など)には、セキュリティギャップが生じやすい可能性があることをお知らせします。第三者によるアクセスからデータを完全に保護することは不可能です。

責任者(GDPRでは「管理者」と呼ばれる)に関する情報

本ウェブサイトにおけるデータ処理管理者は、

MedNet EC-REP GmbH
Borkstrasse 10
48163 Münster
Germany

Phone:+49 (0) 251 32266-64
E-mail: contact@mednet-ecrep.com

管理者とは、単独で、または他者と共同で、個人データ(氏名、Eメールアドレスなど)の処理目的および処理資源に関する決定を行う自然人または法人を指します。

保管期間

本プライバシーポリシーでより具体的な保管期間が指定されていない限り、お客様の個人データは、収集された目的が適用されなくなるまで当社に保管されます。お客様が削除の正当な要求を主張するか、データ処理への同意を撤回した場合、お客様の個人データを保存する他の法的に許容される理由(税法または商法上の保存期間など)がない限り、お客様のデータは削除されます。

本ウェブサイトにおけるデータ処理の法的根拠に関する一般情報

お客様がデータ処理に同意された場合、当社は、GDPR第6条(1)(a)またはArt.6(1)(a) GDPRまたはArt.9 (2)(a) GDPR、またはArt.9 (1) DSGVOに基づいて処理される場合。個人データの第三国への転送に明示的に同意した場合、データ処理はGDPR第49条(1)(a)にも基づきます。クッキーの保存またはエンドデバイスの情報へのアクセス(デバイスのフィンガープリンティングなど)に同意した場合、データ処理はさらにTTDSG第25条(1)に基づきます。同意はいつでも取り消すことができます。契約の履行または契約前の措置の実施にお客様のデータが必要な場合、当社は、GDP第6条(1)(b)に基づきお客様のデータを処理します。6(1)(b) GDPRに基づき処理されます。さらに、法的義務の履行にお客様のデータが必要な場合、当社はGDPR第6条第1項(c)に基づきお客様のデータを処理します。さらに、GDPR第6条(1)(f)に基づき、当社の正当な利益に基づいてデータ処理が行われる場合があります。6(1)(f) GDPRに従います。個々のケースに関連する法的根拠に関する情報は、本プライバシーポリシーの以下の段落に記載されています。

データ保護責任者の指定



bits + bytes it-solutions GmbH & Co.KG
Krombacher Straße
2457223 Kreuztal

Phone:0700 20 30 10 30
E-mail: info@bits-bytes.de

米国およびその他の非EU諸国へのデータ移転に関する情報

特に、当社は、米国またはデータ保護の観点から安全性の低い非EU諸国に所在する企業のツールを使用しています。これらのツールが有効な場合、お客様の個人データはこれらの非EU諸国に転送され、そこで処理される可能性があります。これらの国では、EUと同等のデータ保護レベルは保証されないことを指摘しなければなりません。例えば、米国の企業は個人データを安全保障機関に開示することを義務付けられており、データ主体であるあなたには法廷で自らを守るための訴訟オプションがありません。したがって、米国の機関(シークレット・サービスなど)が監視目的であなたの個人データを処理、分析、永久保存する可能性は否定できません。当社は、これらの処理活動を制御することはできません。

データ処理に対する同意の撤回

幅広いデータ処理取引は、お客様の明示的な同意がある場合にのみ可能です。お客様は、すでに当社に与えた同意をいつでも撤回することもできます。このことは、お客様が取り消す前に行われたデータ収集の合法性を損なうものではありません。

特別な場合におけるデータ収集に反対する権利、直接広告に反対する権利(GDPR第21条)

GDpr第6条1項(e)または(f)に基づいて個人情報が処理される場合、お客様はいつでも、お客様固有の状況から生じる理由に基づいて、個人情報の処理に異議を唱える権利を有します。6(1)(e) または(f) GDprに基づきデータが処理される場合、お客様はいつでも、お客様固有の状況に起因する理由に基づく個人データの処理に異議を唱える権利を有します。これは、これらの規定に基づくプロファイリングにも適用されます。データ処理の根拠となる法的根拠を確認するには、このデータ保護宣言を参照してください。お客様が異議を申し立てた場合、当社は、お客様のデータ処理について、お客様の利益、権利および自由を凌駕するやむを得ない保護理由を提示できる立場にある場合、またはデータ処理の目的が法的権利の主張、行使または弁護である場合を除き、該当する個人データの処理を中止します(GDpr21条1項に基づく異議申し立て)。

直接広告を行うためにお客様の個人情報が処理される場合、お客様は当該広告を目的としたお客様の個人情報の処理にいつでも反対する権利を有します。これは、かかる直接広告に関連する範囲でのプロファイリングにも適用されます。お客様が異議を申し立てた場合、お客様の個人データはその後、直接広告の目的で使用されることはありません(GDPR第21条(2)に基づく異議)。21(2) GDPRに基づく異議)。

管轄監督機関に苦情を申し立てる権利

GDPRに違反した場合、データ主体は監督機関に苦情を申し立てる権利を有します。特に、データ主体が通常住所、勤務先、または違反の疑いが生じた場所を維持している加盟国の監督機関に苦情を申し立てる権利を有します。苦情を記録する権利は、法的手段として利用可能な他の行政手続きまたは裁判手続きに関係なく有効です。

データ・ポータビリティの権利

お客様は、お客様の同意に基づき、または契約の履行に基づき、当社が自動的に処理するデータを、お客様または第三者に、機械で読み取り可能な一般的な形式で引き渡す権利を有します。別の管理者にデータを直接転送するよう要求された場合、技術的に可能な場合にのみ転送されます。

データに関する情報、修正および消去

適用される法的規定の範囲内で、お客様はいつでも、保存された個人データ、その出所および受領者、ならびにお客様のデータ処理の目的に関する情報を要求する権利を有します。また、データの修正または消去を求める権利もあります。この件に関するご質問、または個人データに関するその他のご質問については、いつでも遠慮なくお問い合わせください。

処理制限を要求する権利

お客様は、ご自身の個人情報の処理に関して、制限を課すことを要求する権利を有します。そのためには、いつでも当社にご連絡ください。処理の制限を要求する権利は、以下の場合に適用されます:
‍。
お客様が個人情報の処理を制限された場合、これらのデータは、保存を除き、お客様の同意、または法的権利の主張、行使、擁護、他の自然人または法人の権利の保護、もしくは欧州連合またはEU加盟国が定める重要な公益上の理由のためにのみ処理されることがあります。

SSLおよび/またはTLS暗号化

本ウェブサイトでは、セキュリティ上の理由から、また、本ウェブサイトの運営者である当社に送信される注文書や問い合わせなどの機密コンテンツの送信を保護するために、SSLまたはTLS暗号化プログラムを使用しています。ブラウザのアドレス行が "http://"から "https://"に切り替わるかどうか、また、ブラウザの行に鍵のアイコンが表示されるかどうかで、暗号化された接続であることを確認できます。

SSLまたはTLS暗号化が有効になっている場合、お客様が当社に送信したデータは第三者に読み取られることはありません。

迷惑メールの拒否

私たちは、私たちが明示的に要求していないプロモーションや情報資料を送信するために、私たちのサイト通知で提供する必須情報と一緒に公開された連絡先情報を使用することに反対します。本ウェブサイトおよびそのページの運営者は、例えばSPAMメッセージによる宣伝情報の未承諾送信の場合、法的措置を取る明示的な権利を留保します。

4.本ウェブサイトにおけるデータの記録

クッキー

当社のウェブサイトおよびページは、業界で「クッキー」と呼ばれるものを使用しています。クッキーは小さなデータパッケージで、お客様のデバイスに損害を与えることはありません。クッキーは、セッションの間一時的に保存されるか(セッションクッキー)、お客様のデバイスに永久的に保存されます(永久クッキー)。セッションクッキーは、閲覧を終了すると自動的に削除されます。パーマネントクッキーは、お客様が積極的に削除するか、ウェブブラウザによって自動的に消去されるまで、お客様の機器に保存されます。

クッキーは、当社によって発行されるもの(ファーストパーティークッキー)、または第三者企業によって発行されるもの(いわゆるサードパーティークッキー)があります。サードパーティークッキーは、第三者企業の特定のサービスをウェブサイトに統合することを可能にします(決済サービスを処理するためのクッキーなど)。

クッキーにはさまざまな機能があります。多くのCookieは、これらのCookieがない場合、特定のウェブサイト機能が機能しないため、技術的に不可欠です(例:ショッピングカート機能またはビデオの表示)。その他のCookieは、ユーザーの行動を分析するため、または販売促進の目的で使用される場合があります。

Cookieは、電子通信取引の実行、お客様が使用したい特定の機能の提供(例:ショッピングカート機能)、またはお客様が使用したい特定の機能の提供(例:ショッピングカート機能)、またはお客様が使用したい特定の機能の提供(例:ショッピングカート機能)のために必要です、ショッピングカート機能など)、またはウェブサイトの最適化(必須クッキー)に必要なクッキー(ウェブ利用者についての測定可能な洞察を提供するクッキーなど)は、Art.6(1)(f)GDPRに基づいて保存されるものとします。ウェブサイトの運営者は、運営者のサービスを技術的にエラーなく最適化して提供するために、必要なクッキーを保存することに正当な利益を有します。クッキーおよび類似の認識技術の保存に対するお客様の同意が要求された場合、処理はもっぱら取得された同意に基づいて行われます(GDPR第6条(1)(a)およびTTDSG第25条(1))。この同意はいつでも取り消すことができます。

お客様は、クッキーが配置されるたびに通知されるようにブラウザを設定し、特定の場合にのみクッキーの受け入れを許可するオプションがあります。また、特定の場合または一般的にクッキーの受け入れを拒否したり、ブラウザの終了時にクッキーを自動的に消去する削除機能を有効にしたりすることもできます。クッキーを無効にした場合、本ウェブサイトの機能が制限されることがあります。

本ウェブサイトでどのクッキーとサービスが使用されているかは、このプライバシーポリシーでご確認いただけます。

サーバーログファイル

このウェブサイトとそのページの提供者は、いわゆるサーバーログファイルの情報を自動的に収集し、保存します。これらの情報は、
‍で構成されています。
このデータは他のデータソースと統合されることはありません。

このデータはGDPR第6条(1)(f)に基づいて記録されています。6(1)(f) GDPRに基づいて記録されています。ウェブサイトの運営者は、技術的にエラーのない描写と運営者のウェブサイトの最適化という正当な利益を有しています。これを達成するために、サーバーログファイルを記録する必要があります。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームからお問い合わせいただいた場合、お問い合わせフォームに記載された情報およびそこに記載された連絡先情報は、お問い合わせへの対応およびお問い合わせのために保存されます。

これらのデータの処理は、GDP第6条(1)(b)に基づいています。6(1)(b)GDPRに基づくものであり、お客様のご要望が契約の履行に関連する場合、または契約前の措置を実施するために必要な場合です。その他のすべての場合において、処理は、当社に宛てた要請の効果的な処理における当社の正当な利益(GDPR第6条第1項(f))、または要請があった場合はお客様の同意(GDPR第6条第1項(a))に基づいています。

お問い合わせフォームに入力された情報は、お客様がデータの消去を当社に要請するか、データのアーカイブに対する同意を取り消すか、または情報がアーカイブされる目的がもはや存在しない場合(例.お客様のお問い合わせに対する回答が終了した後)。これは、強制的な法的規定、特に保存期間を損なうものではありません。

Eメール、電話、FAXでのお申し込み

電子メール、電話、またはファックスでご連絡いただいた場合、その結果得られたすべての個人データ(お名前、ご要望)を含むお客様のご要望は、お客様のご要望を処理する目的で、当社によって保存および処理されます。当社は、お客様の同意なしにこれらのデータを譲渡することはありません。

これらのデータは、GDP第6条(1)(b)に基づいて処理されます。6(1)(b)GDPRに基づき処理されるのは、お問い合わせが契約の履行に関連する場合、または契約前の措置の履行に必要な場合です。その他のすべての場合において、データは、当社に提出されたお問い合わせの効果的な処理に関する当社の正当な利益(GDPR第6条第1項(f))、またはお客様の同意(GDPR第6条第1項(a))が得られている場合は、その同意に基づいて処理されます。同意はいつでも撤回することができます。

お問い合わせ依頼を通じてお客様から当社に送信されたデータは、お客様から削除依頼が出されるか、保存に対する同意が撤回されるか、またはデータ保存の目的が失効するまで(お客様の依頼完了後など)、当社に保存されます。法定規定(特に法定保存期間)は影響を受けません。

グーグルフォーム

当ウェブサイトではGoogleフォームを導入しています。提供元はGoogle Ireland Limited, Gordon House,Barrow Street, Dublin 4, Ireland (以下「Google」といいます)です。

Googleフォームを利用することで、当ウェブサイトの訪問者が入力したメッセージ、お問い合わせ、その他のエントリーを記録するためのオンラインフォームを生成することができます。入力された内容はすべてGoogleのサーバーで処理されます。Googleフォームは、一意のID (NID cookie) を含むクッキーをお客様のブラウザに保存します。このクッキーは、例えばお客様の言語設定など、様々な情報を保存します。

当社は、お客様のニーズを可能な限り効果的に判断するという正当な利益に基づき、Googleフォームを使用しています(GDPR第6条(1)(f))。適切な同意が得られている場合、処理はもっぱらGDPR第6条(1)(a)に基づいて行われます。6(1)(a)GDPRおよび§25 (1) TTDSGの意味におけるクッキーの保存またはユーザーのエンドデバイス内の情報へのアクセス(デバイスのフィンガープリンティングなど)が同意に含まれる限りにおいて、処理は排他的に行われます。この同意は、いつでも取り消すことができます。

お客様がフォームに入力したデータは、お客様から削除の依頼があるまで、またはデータのアーカイブに対する同意を取り消すまで、あるいはデータのアーカイブの目的がなくなるまで(例えば、お問い合わせの処理が完了するまで)、当社が保有します。

詳細については、Google のデータ プライバシー ポリシー
https://policies.google.com/)をご参照ください。

データ処理

当社は、上記サービスの利用にあたり、データ処理契約(DPA)を締結しております。これは、データプライバシー法により義務付けられている契約であり、当社の指示に基づき、GDPRを遵守した上で、当社ウェブサイト訪問者の個人データを処理することを保証するものです。

5.分析ツールと広告

グーグルタグマネージャー

当社はGoogleタグマネージャを使用しています。提供元はGoogle Ireland Limited, Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Ireland

Googleタグマネージャは、当社のウェブサイトにトラッキングツールや統計ツールなどの技術を統合するためのツールです。グーグルタグマネージャー自体は、ユーザープロファイルを作成せず、クッキーを保存せず、独自の分析を行いません。Googleタグマネージャーは、それを介して統合されたツールを管理し、実行するだけです。ただし、グーグルタグマネージャーはお客様のIPアドレスを収集し、そのIPアドレスは米国にあるグーグルの親会社に転送される可能性があります。

グーグルタグマネージャーは、GDP第6条1項(f)に基づいて使用されます。6(1)(f) GDPRに基づいて使用されます。ウェブサイト運営者は、ウェブサイト上の様々なツールの迅速かつ簡便な統合および管理について正当な利益を有しています。適切な同意が得られた場合、処理はもっぱらGDPR第6条(1)(a)に基づいて行われます。6(1)(a)GDPRおよび§25(1) TTDSGに規定されるクッキーの保存またはユーザーのエンドデバイスの情報へのアクセス(デバイスのフィンガープリンティングなど)が同意に含まれる限りにおいて、処理は独占的に行われます。この同意はいつでも取り消すことができます。

グーグル・アナリティクス

本ウェブサイトでは、ウェブ解析サービスGoogle Analyticsの機能を利用しています。このサービスの提供者はGoogle Ireland Limited(以下「Google」)(Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Ireland)です。

Googleアナリティクスにより、ウェブサイト運営者はウェブサイト訪問者の行動パターンを分析することができます。そのため、ウェブサイト運営者は、アクセスしたページ、ページ滞在時間、使用したオペレーティングシステム、ユーザーの出身地など、さまざまなユーザーデータを受け取ります。このデータは、ユーザーのそれぞれのエンドデバイスに割り当てられます。ユーザーIDの割り当ては行われません。

さらに、Google Analyticsでは、お客様のマウスやスクロールの動き、クリックなどを記録することができます。Googleアナリティクスは、収集したデータセットを補強するために様々なモデリングアプローチを使用し、データ分析において機械学習技術を使用しています。

Googleアナリティクスは、ユーザーの行動パターンを分析する目的で、ユーザーを認識する技術(クッキーやデバイスフィンガープリントなど)を使用しています。グーグルによって記録されたウェブサイトの利用情報は、原則として米国のグーグル・サーバーに転送され、そこで保存されます。

これらのサービスの利用は、GDP第6条(1)(a)に基づくお客様の同意に基づいて行われます。6(1)(a)GDPRおよび§25(1)TTDSGに従います。お客様はいつでも同意を取り消すことができます。

米国へのデータ送信は、欧州委員会の標準契約条項(SCC)に基づいています。詳細はこちらをご覧ください:
https://privacy.google.com/businesses/controllerterms/mccs/.

ブラウザ・プラグイン


https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=en.

Googleアナリティクスによるユーザーデータの取り扱いに関する詳細については、Googleのデータプライバシー宣言
https://support.google.com/analytics/answer/6004245?hl=en)をご参照ください。

契約データ処理

当社はGoogleとデータ処理に関する契約を締結し、Google Analyticsの使用にあたり、ドイツのデータ保護機関の厳格な規定を最大限に履行しています。

グーグル広告リマーキング

本ウェブサイトでは、Google広告のリマーケティング機能を利用しています。これらのソリューションのプロバイダーはGoogle Ireland Limited(以下「Google」)(Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Ireland)です。



さらに、Google Ads Remarketingで生成された広告ターゲットグループを、Googleの包括的な機能にリンクさせることができます。

Googleアカウントをお持ちの場合、パーソナライズされた広告に異議を唱えるオプションが次のリンクにあります:
https://www.google.com/settings/ads/onweb/.

これらのサービスの利用は、GDP第6条(1)(a)に基づくお客様の同意に基づいて行われます。6(1)(a)GDPRおよび§25(1)TTDSGに従います。お客様はいつでも同意を取り消すことができます。

詳細情報および関連するデータ保護規制については、Googleのデータプライバシーポリシーをご参照ください:
https://policies.google.com/technologies/ads?hl=en.

顧客照合によるターゲット・グループの形成

ターゲットグループの形成には、特にGoogle Adsリマーケティングの顧客照合機能を使用しています。そのために、当社の顧客リストから特定の顧客データ(電子メールアドレスなど)をGoogleに転送します。各顧客がGoogleユーザーであり、Googleアカウントにログインしている場合、Googleネットワーク内(YouTube、Gmail、検索エンジンなど)で一致する広告メッセージが表示されます。

マイクロソフト クラリティ

本ウェブサイトは、Microsoft Clarity の機能を利用しています。これらのソリューションのプロバイダーは、Microsoft Ireland Operations Ltd(「マイクロソフト」)(One Microsoft Place, South County Business Park, Leopardstown, Dublin 18, Ireland)です。

当社は、Microsoft Clarity を使用して、当社の製品/サービスの改善およびマーケティングのために、行動測定基準、ヒートマップ、およびセッション再生を通じて、お客様が当社の Web サイトをどのように使用し、どのようにやりとりしているかを取得します。ウェブサイトの利用データは、ファーストおよびサードパーティの Cookie およびその他の追跡技術を使用して取得され、製品/サービスの人気度やオンライン アクティビティを判断します。さらに、当社はこの情報をサイトの最適化、詐欺/セキュリティ目的、および広告のために使用します。

これらのサービスの使用は、GDP第6条(1)(a)に基づくお客様の同意に基づいて行われます。6(1)(a) GDPRおよび§25(1)TTDSGに従います。
Ȁ
欧州連合外の国への個人データの送信を伴う場合もあります。米国へのデータ送信は、GDPR第45条に基づきます。45 GDPR と欧州委員会の妥当性決定 C(2023) 4745 に基づくものであり、データ受領者はデータ プライバシー フレームワーク (DPF) の原則を遵守することを約束しています。

マイクロソフト アイルランド オペレーションズ リミテッドのデータ保護責任者へのお問い合わせは、
https://www.microsoft.com/de-at/concern/privacy
↪C_F200↩
マイクロソフトによるお客様のデータの収集および使用方法の詳細については、マイクロソフト アイルランド オペレーションズ リミテッドのプライバシー ポリシーをご覧ください:
https://privacy.microsoft.com/de-de/privacystatement

↪C_F200D↩。

6.ニュースレター

ニュースレターデータ

ウェブサイト上で提供されるニュースレターの受信を希望される場合は、お客様のEメールアドレスと、お客様が提供されたEメールアドレスの所有者であること、およびニュースレターの受信に同意していることを確認できる情報が必要となります。それ以上のデータは収集されないか、または任意にのみ収集されます。ニュースレターの配信には、ニュースレターサービスプロバイダーを利用しています。

センディンブルー

このウェブサイトでは、ニュースレターの送信にSendinblueを使用しています。プロバイダーはSendinblue GmbH,
Köpenicker Straße 126, 10179 Berlin, Germanyです。

Sendinblueのサービスは、特にニュースレター送信の整理と分析に使用できます。ニュースレター購読の目的で入力されたデータは、ドイツにあるSendinblueのサーバーに保存されます。

Sendinblueによるデータ分析

Sendinblueは、ニュースレターキャンペーンの分析を可能にします。例えば、ニュースレターメッセージが開かれたかどうか、開かれた場合はどのリンクがクリックされたかを確認することができます。これにより、どのリンクが非常に多くクリックされたかを判断することができます。

さらに、メールが開封されたか、またはリンクがクリックされた後、事前に定義されたアクションが実行されたかどうか(コンバージョン率)を確認することもできます。これにより、ニュースレターをクリックした後に購入したかどうかを判断することができます。

また、Sendinblueでは、ニュースレターの購読者を様々なカテゴリーに分けることができます。例えば、ニュースレターの受信者を年齢、性別、居住地などに基づいて分類することができます。

Sendinblueによる分析を許可したくない場合は、ニュースレターの購読を解除する必要があります。そのためのリンクを、すべてのニュースレターメッセージに記載しています。

Sendinblueの機能の詳細については、こちらのリンクをご参照ください:
https://www.sendinblue.com/newsletter-software/.

法的根拠

データはお客様の同意に基づいて処理されます(GDPR第6条(1)(a))。お客様は、ニュースレターの配信を停止することにより、いつでも同意した内容を取り消すことができます。この場合、取り消し前に行われたデータ処理取引の合法性は損なわれないものとします。

保管期間

ニュースレターの購読を目的として当社に預託されたデータは、お客様がニュースレターまたはニュースレターサービスプロバイダからの購読を解除するまで当社によって保管され、ニュースレターの購読を解除した後はニュースレター配信リストから削除されます。

お客様がニュースレター配信リストから退会した後、お客様の電子メールアドレスは、今後のメール配信を防止するために必要な場合、当社またはニュースレターサービスプロバイダによってブラックリストに保存されることがあります。ブラックリストのデータは、この目的のみに使用され、他のデータと統合されることはありません。これは、お客様の利益と、ニュースレターを送信する際の法的要件を遵守する当社の利益の両方に資するものです(GDP第6条(1)(f)の意味における正当な利益)。6(1)(f) GDPRの意味における正当な利益)。ブラックリストへの保存は無期限です。

詳細については、Sendinblueのデータ保護規則

https://de.sendinblue.com/datenschutz-uebersicht/)をご参照ください

データ処理

当社は、上記サービスの利用にあたり、データ処理契約(DPA)を締結しております。これは、データプライバシー法により義務付けられている契約であり、当社の指示に基づき、GDPRを遵守した上で、当社ウェブサイト訪問者の個人データを処理することを保証するものです。

7.プラグインとツール

YouTube、データ保護の統合を拡大

当社のウェブサイトには、YouTubeの動画が埋め込まれています。ウェブサイトの運営者はGoogle Ireland Limited(以下「Google」)、Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Irelandです。

当社はYouTubeを拡張データ保護モードで使用しています。YouTubeによると、このモードでは、YouTubeは、このウェブサイトへの訪問者がビデオを見る前に、訪問者に関する情報を保存しないことを保証します。とはいえ、拡大データ保護モードの結果、YouTubeパートナーとのデータ共有が排除されるとは限りません。

本ウェブサイトでYouTube動画の再生を開始するとすぐに、YouTubeのサーバーへの接続が確立されます。その結果、YouTubeサーバーに、お客様がどのページにアクセスしたかが通知されます。YouTubeアカウントにログインした状態で当サイトを閲覧すると、YouTubeがお客様の閲覧パターンをお客様の個人プロファイルに直接割り当てることができます。これを防ぐには、YouTubeアカウントからログアウトする必要があります。

さらに、お客様が動画の再生を開始した後、YouTubeはお客様のデバイスに様々なクッキーを配置したり、それに匹敵する認識技術(デバイスのフィンガープリントなど)を配置したりすることができます。このようにして、YouTubeはこのウェブサイトの訪問者に関する情報を取得することができます。

特定の状況下において、YouTubeビデオの再生を開始した後に、当社の管理の及ばない追加のデータ処理トランザクションが発生することがあります。

YouTubeの使用は、当社のオンラインコンテンツを魅力的な方法で提示するという当社の関心に基づいています。Art.6(1)(f) GDPRに基づき、これは正当な利益です。適切な同意が得られている場合、処理はもっぱらGDPR第6条(1)(a)に基づいて行われます。6(1)(a)GDPRおよび§25 (1) TTDSGの意味におけるクッキーの保存またはユーザーのエンドデバイス内の情報へのアクセス(例:デバイスフィンガープリント)が同意に含まれる限りにおいて、処理は排他的に行われます。
この同意は、いつでも取り消すことができます。

YouTubeがユーザーデータをどのように取り扱うかについての詳細は、以下のYouTubeデータプライバシーポリシーをご参照ください:
https://policies.google.com/privacy?hl=en.

グーグルマップ

このウェブサイトは、地図サービスGoogleマップを使用しています。提供元はGoogle Ireland Limited(以下「グーグル」)、Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Irelandです。

グーグルマップの機能を利用するためには、お客様のIPアドレスを保存する必要があります。原則として、この情報は米国にあるグーグルのサーバーに転送され、そこで保存されます。当ウェブサイトの運営者は、このデータ転送を管理することはできません。Googleマップが有効化されている場合、Googleはフォントの統一的な描写を目的としてGoogleフォントを使用するオプションを持っています。Googleマップにアクセスすると、ブラウザはテキストとフォントを正しく表示するために、必要なウェブフォントをブラウザのキャッシュに読み込みます。

当社は、当社のオンラインコンテンツを魅力的な方法で表示し、当社のウェブサイト上で開示されている場所を見つけやすくするためにGoogleマップを使用しています。これは、GDP第6条(1)(f)に定義される正当な利益を構成します。6(1)(f) GDPRに定義される正当な利益に該当します。適切な同意が得られた場合、処理はもっぱらGDPR第6条(1)(a)に基づいて行われます。6(1)(a)GDPRおよび§25 (1) TTDSGの意味におけるクッキーの保存またはユーザーのエンドデバイス内の情報へのアクセス(デバイスのフィンガープリンティングなど)が同意に含まれる限りにおいて、処理は排他的に行われます。この同意はいつでも取り消すことができます。

米国へのデータ送信は、欧州委員会の標準契約条項(SCC)に基づいて行われます。詳細はこちらをご覧ください:
https://privacy.google.com/businesses/gdprcontrollerterms/ および
https://privacy.google.com/businesses/gdprcontrollerterms/sccs/.

ユーザーデータの取り扱いに関する詳細については、以下のGoogleのデータプライバシー宣言をご覧ください:
https://policies.google.com/privacy?hl=en.

Google reCAPTCHA

当ウェブサイトでは「Google reCAPTCHA」(以下「reCAPTCHA」)を使用しています。提供者はGoogle Ireland Limited(以下「Google」)(Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Ireland)です。

reCAPTCHAの目的は、当ウェブサイトに入力されたデータ(お問い合わせフォームに入力された情報など)が、人間のユーザーによって提供されたものか、自動プログラムによって提供されたものかを判断することです。これを判断するために、reCAPTCHAは様々なパラメータに基づいてウェブサイト訪問者の行動を分析します。この分析は、ウェブサイト訪問者がサイトに入るとすぐに自動的に開始されます。この分析のために、reCAPTCHAは様々なデータ(IPアドレス、ウェブサイト訪問者のサイト滞在時間、ユーザーによって開始されたカーソル移動など)を評価します。このような分析中に追跡されたデータはGoogleに転送されます。

reCAPTCHAの分析は完全にバックグラウンドで実行されます。ウェブサイト訪問者に分析中であることが通知されることはありません。

データは、GDP第6条(1)(f)に基づいて保存および分析されます。6(1)(f) GDPRに基づいて保存および分析されます。ウェブサイト運営者は、悪用された自動スパイ行為や迷惑メールから運営者のウェブサイトを保護するという正当な利益を有しています。適切な同意が得られた場合、処理はもっぱらGDPR第6条(1)(a)に基づいて行われます。6(1)(a)GDPRおよび第25条(1)TTDSGに規定される、クッキーの保存またはユーザーのエンドデバイスの情報へのアクセス(デバイスのフィンガープリンティングなど)が同意に含まれる限りにおいて、処理は排他的に行われます。この同意はいつでも取り消すことができます。

Google reCAPTCHA の詳細については、次のリンクから Google データプライバシー宣言および利用規約を参照してください:
https://policies.google.com/privacy?hl=enおよび
https://policies.google.com/terms?hl=en.

8.オンラインベースのオーディオおよびビデオ会議(会議ツール)

データ処理

当社は、お客様とのコミュニケーションにオンライン会議ツールなどを使用しています。当社が使用するツールの詳細は以下のとおりです。お客様がインターネットを使用してビデオ会議または音声会議で当社と通信する場合、お客様の個人データは、各会議ツールのプロバイダーおよび当社によって収集および処理されます。会議ツールは、お客様がツールを使用するために提供/アクセスするすべての情報(電子メールアドレスおよび/またはお客様の電話番号)を収集します。さらに、会議ツールは、会議の期間、会議への参加の開始と終了(時刻)、参加者数、および通信プロセスに関連するその他の「コンテキスト情報」(メタデータ)を処理します。

さらに、ツールの提供者は、オンライン・コミュニケーションの処理に必要なすべての技術データを処理します。これには特に、IPアドレス、MACアドレス、デバイスID、デバイスのタイプ、オペレーティングシステムのタイプとバージョン、クライアントのバージョン、カメラのタイプ、マイクまたはラウドスピーカー、および接続のタイプが含まれます。

コンテンツがツール内で交換、アップロード、またはその他の方法で利用可能になった場合、それはツールプロバイダーのサーバーにも保存されます。このようなコンテンツには、クラウド録画、チャット/インスタントメッセージ、ボイスメール、アップロードされた写真やビデオ、ファイル、ホワイトボード、およびサービス使用中に共有されたその他の情報が含まれますが、これらに限定されません。

当社は、使用されるツールのデータ処理手順に対して完全な影響力を持たないことにご注意ください。当社の可能性は、各提供者の企業方針によって大きく左右されます。会議ツールのデータ処理に関する詳細は、使用するツールのデータ保護宣言に記載されています。

目的と法的根拠

会議ツールは、見込みのあるまたは既存の契約パートナーとのコミュニケーション、または当社の顧客に特定のサービスを提供するために使用されます(GDPR第6条(1)(b))。さらに、ツールの使用は、当社または当社とのコミュニケーションを一般的に簡素化し、迅速化するために役立ちます(GDPR第6条(1)(f)の意味における正当な利益)。同意が要求されている限り、問題のツールはこの同意に基づいて使用されます。同意は、その日からいつでも取り消すことができます。

保管期間

ビデオおよび会議ツールを通じて当社が直接収集したデータは、お客様から削除の要請があった場合、保存に対する同意を取り消した場合、またはデータを保存する理由がなくなった場合、直ちに当社のシステムから削除されます。保存されたクッキーは、お客様が削除するまでお客様のエンドデバイスに残ります。法的に義務付けられている保存期間は影響を受けません。

弊社は、会議ツールの運営者が独自の目的で保存するお客様のデータの保存期間について、一切影響を及ぼしません。詳細については、会議ツールの運営者に直接お問い合わせください。

使用した会議ツール


‍ 以下の会議ツールを採用する。

マイクロソフトチーム

Microsoft Teamsを使用しています。提供者は、Microsoft Ireland Operations Limited(One Microsoft Place, South County Business Park, Leopardstown, Dublin 18, Ireland)です。データ処理の詳細については、Microsoft Teamsのプライバシーポリシー
https://privacy.microsoft.com/en-us/privacy statement)を参照してください。

データ処理

当社は、上記サービスの利用にあたり、データ処理契約(DPA)を締結しております。これは、データプライバシー法により義務付けられている契約であり、当社の指示に基づき、GDPRを遵守した上で、当社のウェブサイト訪問者の個人データを処理することを保証するものです。

9.カスタムサービス

応募者データの取り扱い

当社では、ウェブサイト訪問者の皆様に、当社への求人応募の機会を提供しています(電子メール、郵送、オンライン求人応募フォームの送信など)。以下では、応募手続きに関連してお客様から収集する個人データの範囲、目的、使用についてご説明します。当社は、お客様のデータの収集、処理、および使用は、適用されるデータプライバシー権およびその他すべての法的規定を遵守して行われ、お客様のデータは常に極秘扱いとされることを保証します。

データ収集の範囲と目的

お客様が当社に求職申込書を提出された場合、当社は、雇用関係の確立または雇用に関する決定を行うために必要な場合、関連する個人データ(連絡先および通信データ、応募書類、面接時のメモなど)を処理します。前述の法的根拠は、ドイツ法に基づくBDSG第26条(雇用関係の交渉)、GDPR第6条(1)(b)(一般契約の交渉)、および-お客様の同意がある場合は-GDPR第6条(1)(a)です。6(1)(a)GDPR。お客様は、与えられた同意をいつでも取り消すことができます。当社内において、あなたの個人情報は、あなたの求人応募の処理に関与する個人とのみ共有されます。

求人応募の結果、あなたが採用された場合、あなたが提出したデータは、BDSG第26条およびGDPR第6条(1)(b)に基づき保管されます。6(1)(b)GDPRに基づき、当社のデータ処理システムにおいて雇用関係を履行する目的で保存されます。
Ȁ

データ保存期間

内定をお出しできない場合、または内定を拒否された場合、もしくは応募を取り下げられた場合、当社は、当社の正当な利益(GDPR第6条(1)(f))に基づき、応募手続きの終了(不採用または応募の取り下げ)から最長6ヶ月間、提出されたデータを保持する権利を留保します。その後、データは削除され、物理的な申請書類は破棄されます。保存は特に法的紛争の際の証拠となります。6ヶ月の期間満了後もデータが必要とされることが明らかな場合(例えば、差し迫った、または係争中の法的紛争が原因)、さらなる保存の目的が該当しなくなった場合にのみ削除が行われます。

また、お客様の同意がある場合(GDPR第6条1項(a))、または法的なデータ保持要件により削除が不可能な場合にも、長期間の保存が行われることがあります。
ありがとうございました!あなたの投稿を受け取りました!
おっと!フォームの送信中に何か問題が発生しました。